「場所が利用できません」共有フォルダに入れない際の解決方法

IO-DATAのNASにユーザーを設定し、

共有フォルダにアクセスした際にIDとパスワードの入力を必要とする設定をしました。

アクセスした他のスタッフは認証ダイアログが出てきて

上手く入れたのですが、いざ自分がアクセスしたら

「場所が利用できません」というエラー表示と

認証ダイアログが出てこないという状況になりました。

色々検索して調べてみたのですがこれという解答が見つからず

参照を組み合わせ解決しました。

解決法

Windows10でNASを割り当てているネットワークドライブZに接続したところ

認証ダイアログが出ることなく「場所が利用できません」エラーが出ました。

その際はスタートメニューの上で右クリックをし、

「ファイル名を指定して実行」を選択します。

\\を頭に入れてNASのIPアドレスを入力します。

ファイル名を指定して実行

すると共有フォルダがでてくると思いますのでアクセスしてみてください。

恐らくこれでネットワークドライブに

割り当てられた形での接続だとでなかった

認証ダイアログが表示されます。

スポンサーリンク
 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA