WordPressのプラグインGoogle XML Sitemaps|PeacefulDays

スポンサーリンク


Google XML Sitemaps前回のAll in One SEO packと同様SEO対策関連のプラグインになります。

こちらはワードプレスで書いた記事のサイトマップを自動生成してくれる便利なプラグイン。

尚且つ記事更新ごとにサイトマップも更新してくれるとのこと。

こちらもプラグインの「新規追加」よりGoogle XML Sitemapsで検索すると見つかります。

インストールし「プラグイン」で設定をすると

「設定」の中に「XML Sitemap」というのができてきますので

そこの中でXMLファイルを構成してください。

このプラグインの設定を詳しく解説しているブログがありますので

そちらも参照してみてください。

WPカスタマイズ備忘録

スポンサーリンク


All in One SEO Pack

スポンサーリンク


WordPressのSEO対策に皆さんこれを使っていることが多いようですね。

個別の記事に対してタイトル、説明文、キーワードを設定できるのが

とても魅力的なプラグインです。

私も早速使用してみました。

設定方法はまずプラグインで新規追加

WS000000

 

次にAll in One SEO Packを検索

WS000002

 

出てきたAll in One SEO packを選択し「今すぐインストール」を押す

WS000003

 

※上記画像で「インストール済み」となっているところがインストール前は「今すぐインストール」になっている

設定をすると警告画面が上の方に出てくるのでこれを消すために

「設定」のAll in One SEO packを押す

WS000001

 

そして「プラグイン状況」のラジオボタンを「Enabled」にする

WS000004

 

最後に一番したの「設定を更新≫」を押して完了です!

WS000005

 

以上です!設定はうまくいきましたか?

スポンサーリンク


HTML初投稿

スポンサーリンク


この頃はDreamweaverのおかげで全然手打ちをやらなくなりました。

またこのWordpressのようなCMSがあればさらにhtmlに触れる機会が減ってきます。

ただ、最近また触るようになってきました。

理由は2つ。

「HTML5」と「スマートフォン」が主流になり始めてきたことです。

これはもう無視できないと思い最近勉強し始めましたw

覚えたことは備忘録としてこのブログに残してきます。

スポンサーリンク


 

ブログ初投稿♪

スポンサーリンク


備忘録と知識の蓄積のために開始したブログですが

私と同じようにホームページを制作しているデザイナーさんなどのお役に立てれば幸いです。

また趣味などの話題もアップしますがそこは興味が無ければスルーしてくださいw

 

スポンサーリンク