Wordpress

リンク先のスクリーンショットを簡単に記事に張り付けられるプラグイン!


WordPressのプラグインでとても便利なものを見つけたので紹介します!

ブログなどで他のサイトや紹介したいブログがあった際に、

スクリーンショット付ですとイメージが分かりやすく、ユーザーにも親切だと思います。

スクリーンショットをリンク先のサイトやブログで取り、

フォトショップやPicture Managerなどでトリミングをしたりする手間が省ける

「Browser Shots」というプラグインです 続きを読む

XAMPPを使用したローカルでのWordPressの設定方法

xampp11
スポンサーリンク


クライアントから自社での更新ができるサイトを製作して欲しいと依頼された場合、

ウェブデザイナーの皆さんはまず真っ先に「WordPress」もしくは「Movable Type 」を

思いつくのではないでしょうか?

クライアントに進行状況を確認してもらうためにサーバーにアップロードする前に、

ローカルで動作やデザインを確認したい場合があると思います。

そのような時、必要になるXAMPP(ウェブサーバーの簡易構築用ソフト)の設定と

ワードプレスをローカルで確認する設定のフローを解説します。 続きを読む

ワードプレスのテンプレート「Twenty Twelve」でアイキャッチ画像の位置を変える方法

キャットアイ
スポンサーリンク


本ブログはWordPress(ワードプレス)のテンプレートTwenty Twelve使用しています。

ナビゲーションと投稿の仕様が実に使いやすいので歴代のテンプレートの中でも管理者は

大変お気に入りです

ただし以前の投稿

WordPress(ワードプレス)のTwenty Twelveでタイトル直下の「コメントをどうぞ」をどうにかする」のように

たまにこちらのイメージと違うレイアウトの部分があり、

phpやcssを多少いじらなければならない時があります。

今回はまた少し気になった部分、アイキャッチ画像の位置を修正したので

ついでにやり方を備忘録として投稿します 続きを読む

ツイッタ―にワードプレスの更新を自動投稿できるプラグイン

WordPressの更新を自動投稿できるtwitter用プラグイン

スポンサーリンク


フォロアーが少ない自分のtwitter(ツイッタ―)ですが

少しアクセスが伸びてきたこのブログをさらに見てもらいたい欲が出てきたので

ソーシャルとの連動をしてみようと思いました。 続きを読む

WordPress(ワードプレス)のTwenty Twelveでタイトル直下の「コメントをどうぞ」をどうにかする

コメントをどうぞ
スポンサーリンク


WordPress(ワードプレス)でこのブログを始めてからだいぶ経ちますが

唯一Twenty Twelveのテーマで違和感を感じていた部分

タイトル直下の「コメントをどうぞ」。。

コメントをどうぞ

記事を読んでもいないのにコメントできるかー!!ってなりますよねw 続きを読む