寒い冬はウェアーを揃えるよりMINOURA(ミノウラ) サイクルトレーナー|Peaceful Days

1月・2月は寒くて外でランニングやサイクリングをする気がおこりません。。

ジムに通っているわけでもないので

このままだとミートテックの厚みがましてしまうので

何とか家で静かに有酸素運動できないものか試行錯誤してました。

以前ロードバイクショップに行った時にお店にあった三本ローラーを

見たことがあったのですが、音が大きかった記憶があり

これは家でやったら顰蹙(ひんしゅく)を買いそうだと思いあきらめていました。

ところがこのサイクルトレーナーを見つけてAmazon(アマゾン)のレビューを

見たらこの子はかなり静かちゃんだとのこと。

冬用のウェアーを購入して寒いのに耐えて頑張ろうかとも一度は思ったのですが

なんだかんだ結構お金もかかるし、

家で鍛えられるならこちらの方が良いのではと思い購入を決心!!

ちょっとお値段はりましたがなかなか良かったので

寒いのが苦手なローダーにはお勧めしたいです♪

MINOURA(ミノウラ)サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ)サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ)サイクルトレーナーの組立て

組立ては非常に簡単でプラモデルなどと比べても部品も少なくて、

説明書通りにやれば問題無くできると思います。

組立て時間は30分とかからないでしょう。

セッティング

後輪のハブを挟むように抑えます。

ローラーがタイヤに2~3mm食い込むくらいに押しつけます。

負荷の段階調整がついていますので

ハンドル部分につけます。

私はギアで負荷を変えていますが

推奨はサイクルトレーナーの調整器で段階を変えることです。

サイクルトレーナーの負荷調整はかなり固い(個体差?)ので

ちょっと使いずらいです。

前輪は付属の支えがあるのでそれを下に敷いて中心をとります。

サイクルトレーナーの使用感と効果

負荷の強さは路面とさほど変わらないのですが

振動が無い分スムーズです。

路面と違うのは漕ぎ続けないと止まってしまうので

結構短時間でも疲れます。

アップダウンがないため負荷の強度が一定となりやすいので

適度にギアを換えてやることで補わないと

トレーニング効果が低くなりそうです。

室内で30分位漕いでると汗がダラダラでてきます。

雨の日のトレーニングや寒いのが苦手な人にはおすすめします!!

MINOURA(ミノウラ)サイクルトレーナー

スポンサーリンク
 
Pocket